飼い主様の気持ち


 みなさん、こんにちは。

 清水です。

 先日、ある事件がありまして、、、。

 あっ、ちょっとしたことです。

 他人からしてみれば、笑えるようなことかもしれません。

 が、当事者ですので、ずっとモヤモヤして、納得いかなくって・・・。

 飼い主様にいつも、疑問、不安があれば、解決するために、質問しましょう!

 と伝えているのに、その私が質問しないままでは、ダメでしょ。

 ということで、意を決して!

 いざ、出陣!

 シャーーーーッ!!

 どんだけ気合入れて、何のために、どこに出陣してるのだと思われるでしょう。

 10人中10人、、、

 いいえ、100人中99人は、怖くてこのような行動は取らないと思います。

 たぶん・・・。

 当事者のために(つまり、自分のために)、詳細はお伝えできません。

 なぜって、

 意を決して、意義申し立てに行った結果、、、

 ぎゃふんと、、、

 ぎゃふんと言って帰ってきたからです。

 ・・・。

 キャイン、キャイン、キャイン!

 ・・・。

 醜態を晒してしまいましたが、

 でもでも、疑問は解決して、当の本人はスッキリしています。

 そして、多くのことを考えさせられる、とてもいい経験ができました。

 あちらの方には、同じ人間だから、怖がらなくていいと、言われました。

 その時に、獣医師へ質問することを怖がる飼い主様に、同じようなことを言っていたことに気づき、深く反省。

 私でも、同じ獣医師でも、意見の言いにくい獣医師がいます。

 文句を言うわけではなく、質問をするだけでも勇気が必要なこともあります。

 ということで、

 獣医師に質問があっても伝えられない飼い主様へ。

 私が代わりに質問します!

 もちろん、有料です!

 お金をかけずに行う方法は、自分で質問することです!

 当院に依頼するにあたっての注意点は、

 ぎゃふんと言って帰ってくる(私が)こともあるということです。

 ちっちゃいおばちゃんですので、迫力にも欠けます。

 でも、疑問を解決するために、しっかりお話しします。

 わんちゃん、ねこちゃんの病気、治療、薬、手術、食事などに疑問、不安があれば、

 そして、飼い主様自ら、獣医師に相談しにくい場合は、当院にご相談ください。

 獣医師だから、獣医師の方を持つのでは?と疑っていては、話は進みませんが、

 獣医師だから、そして、通常の動物病院とは違う当院だからできることがあるかもしれません。

 そして、ただ単に、相談しにくい相手は、少し顔が怖いだけかもしれません。

 なお、私のぎゃふん話に興味がありましたら、遠慮なく、ご質問ください。

 今回の事件に合ったおかげで、飼い主様の気持ちに配慮が欠けていたことに気づけました。

 そして、「おばはんから、2点ゲット~♪」という軽いノリで生じたことではないと思いますが、また、同じことがあったときは、異議申し立てに行ったときに言われたように、その場での対応を精一杯試みます(こわいよ~)。

  清水


© 2017 by R nutritioin clinic for pets