動物病院の費用は高いですか?


 みなさん、こんにちは。

 清水です。

 今日は動物病院の費用に関してです。

 動物病院の費用は高いですか?

 わたしが獣医師として働きだした20年前は、安かったです。

 20年以上前は、もっと安かったはず。

 獣医療は非常に進歩しましたし、用いる機器機材や薬剤も高価でいいものになりました。

 新しい知識や技術を得るための勉強代、より良い獣医療の提供のための設備投資を行えば、高額になるのは当たり前かもしれません。

 またこの間で、インターネットがとても普及しました。

 とても便利な検索道具であり、飼い主様の病気に対する知識も増えました。

 知識だけでなく、その病気にどれだけの検査が必要でどのくらいの費用がかかるかも把握できるようになりました。

 インターネットで得た検査、治療を求める飼い主様も増えました。

 そこに応えるために、設備投資する動物病院も増えました。

 インターネット通りの治療費が必要になりますね。

 インターネットの欠点は、それが必ず当てはまるわけではないということ。

 病気は、そのわんちゃん、ねこちゃんそれぞれで、異なります。

 同じ病名でも、症状が軽かったり重かったり、年齢が若かったり大人だったり、その病気だけだったり、複数の病気があったり、これら以外にも様々な要因で違いが生じます。

 田舎と都会、関東と関西という地域差でも、費用が異なります。

 同じ手術なら、安い地域で受けた方が、新幹線を使ってでも安いという話も聞きます。

 お金に余裕のある人が犬猫を飼育すべきだという発言はもちろん、犬猫を飼育しない理由に、動物病院など費用の問題があることが、非常に残念です。

 動物病院では、飼い主様と費用のことも含めてしっかり相談して、治療を行います。

 私が勤務、経験してきた動物病院は、ほとんどそうです。

 お金の話は、しにくいですね。

 飼い主様に、費用の説明をして、怒られたこともあります。

 犬猫にどこまででもお金をかけたい、または高い方がいい、または高いと思わないという飼い主様にとっては、診療費の心配は不要です。

 わんちゃん、ねこちゃんの調子が悪くて、動物病院での診療を考えるとき、費用の面が不安になるなら、遠慮なくご相談ください。

 特に長期になる治療や、高額になる手術などでは、しっかり説明を受けてください。

 当院の診療費は、高いですか?

 栄養や食事の質問は、通常の動物病院も対応しています。

 どしどし、かかりつけの動物病院に、ご相談ください。

 当院でご相談の際も、費用のこと含め、何でも、遠慮なく、どしどし、ご相談ください。

  清水


© 2017 by R nutritioin clinic for pets