あこがれの「CIAO ちゅ~る」を目指せ!


 みなさん、こんにちは。清水です。

 今回は、猫のおやつの「ちゅ~る」について。

 私が勤務獣医師だったころは、この「ちゅ~る」、聞いたことがありませんでした。

 今では、調子の悪い猫ちゃんの飼い主様に、「食欲はどうですか?」と尋ねると、「『ちゅ~る』は、食べます。」という答えが返ってきます。

 「?」

 はじめは、わかりませんでした。

 以前よく聞いていた返答は、「カニカマは食べます。」でした。

 流行に乗り遅れることころでした。

 この「ちゅ~る」、液状(ペースト状)のおやつで、猫ちゃんが細長いパッケージからペロペロなめる姿は、とても萌えます。

 現在では、動物病院専用の「エネルギーちゅ~る」もあります。

 この「ちゅ~る」のようなとろみのついた食事は、犬猫の食欲不振や口内炎、嚥下障害の時に、活躍が期待されます。

 ということで、あこがれの「ちゅ~る」を目指し、現在、犬猫に好まれる液状の食事を作成中です。

 嗜好性チェックに参加している犬たち・・・

 嗜好性チェックにならないぐらい、よく食べる。

 嗜好性チェックに参加している猫のみなさま・・・

 食べない猫様がいる。

 「ちゅ~る」は食べるのに、私の「ちゅ~る」もどきは食べてくれない。

 ・・・。

 猫様、猫様、どのような味が、形状が、食材がお好みでしょうか。

  清水

#ちゅる #口内炎 #嚥下障害 #食欲不振 #嗜好性 #手作り食

© 2017 by R nutritioin clinic for pets